自動車保険はどこで加入するか

自動車保険で一番大切なのはサービス、対応の早さや丁寧さなどです。保険料はもちろん安い方が良いですが、実際に事故を起こしたときのことを考えて内容のそろっているものを選びましょう。
そう考えると、身近に信頼できる保険会社に勤めている方や代理店などの方がいるのならばその方に依頼するのが最も良いでしょう。
直接申し込む方法と代理店を経由する方法の二つがあります。代理店経由をするより直接申し込んだ方が安いと言うのが貞節です。もしも、自動車保険の知識が全くない状態で直接申し込んでしまうと保険料が安くなったとしても事故を起こしたときの対応が不十分で最終的に負担が自分にかかってしまうことがあります。
代理店を通すと保険料は高くなってしまいます。しかしそのぶん安心を得られる場合が多いようです。一般的に代理店の方だと様々なケースに対応した保険を提案したりと言ったことをしてくれる場合もあり。逆に最終的にはお得になることもあるのです。
最も良いのはやはり自分で自動車保険のことを調べて自分の力でベストな保険はどれかを選ぶのが一番良いのかも知れません。もちろん、この場合も誰かのアドバイスがもらえるのならもらっておくべきでしょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/59097276

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。