社会保険

「社会保険」とは,厚生年金保険・健康保険・労働者災害補償保険(労災),および雇用保険
のことを社会保険,と呼んでいます。労働者災害補償保険と雇用保険を合わせて,「労働保険」
と呼ぶことに対し,厚生年金保険と健康保険を合わせて社会保険と言うことも,あります。
保険には,大きくわけると社会保険と個人保険とがあります。民間の保険会社が運営をしている
ものの事を,個人保険と呼びますが,公が運営している保険のことを社会保険といいます。
この,社会保険の基本的仕組みは,個人保険とあまり変わりがありません。しかし,保険料,
保険事故,保険給付などといった用語が出てくるものが社会保険です。
社会保険とは,万が一保険事故が起きてしまい,働けなくなった場合や障害などが残って
しまった場合などに保険料を受け取るために,元気なうちにそのための保険料を払っていくと
いうもののことを社会保険といいます。
例えば,疾病や負傷,障害,死亡,または出産や失業など,そして老齢のために働けなく
なった場合などに,支援してくれるもの,それが社会保険なのです。
この社会保険の種類によっては,給料から天引きされるものもあるので,損をした気分になる
こともありますが,いざというときのために社会保険にはきちんと加入して保険料を払って
おいたほうが役立つでしょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。