保険各種カテゴリの記事一覧

留学保険

留学保険・駐在員保険 とは、海外旅行保険ではカバーしきれない「アパート、マンションの家主への賠償責任」や、「住宅内の家財などの盗難・破損」、家族の死亡や危篤による「一時帰国費用」などの補償にも対応する保険です。保険期間は最長で1年までです。インタ−ネットからでもすぐに契約することができるものもあります。

留学する間を安心して過ごすためには、海外留学保険への加入がとても大切です。なぜかというと、海外での医療費は日本の医療費よりも高く、たとえ風邪をひいて病院を受診しただけでも、予期せぬ出費を強いられることになってしまいます。海外での事故や病気、日常のトラブルなどの万が一の備えが海外留学保険なのです。

海外留学保険では、具体的にどういったときに保険金が支払われるのかというと、病気や交通事故などでケガをしたときの治療費、入院費、緊急移送費、治療に必要な交通費や通訳雇入費用などのほか、家族などの救援者の渡航、宿泊費用も対象になります。また、他人のものを壊してしまったりという法律上の賠償責任を負った場合や、盗難や事故により自分の所持品が損害を受けたときには、各保険会社の定める範囲内で時価補償を受けることができます。

海外留学保険では、もしも留学先で病院を受診する場合に、提携の病院であればその場でお金を払わなくても良い「キャッシュレスメディカルサービス」や、病院に受診するかどうかを迷っているときに、その応急処置などのアドバイスをしてくれる「ドクターホットライン」などのサービスがついているものもあります。こういったサービスや特約などもよく確認して、自分に合った留学保険を選ぶと良いでしょう。

海外旅行保険

海外に旅行する時などに,思わぬトラブルが万が一起こってしまった時に補償してくれる保険が
海外旅行保険です。この海外旅行保険の目的は,海外旅行先での病気や怪我をした時にかかる
費用,もしもあやまって物などを壊してしまった場合などにかかる費用などを補償することと
なっています。
日本と海外では文化や習慣の違いなど,いろいろな違いがあります。そんな時にこの海外旅行
保険に加入しておけば,思わぬトラブルから莫大な費用を請求されてしまったりした時にも,
補償がでる為,安心なのです。
この海外旅行保険のカバーする範囲はとても広く,便利な保険です。例えば,海外旅行保険では
交通事故にあったり怪我をした時の費用はもちろん,怪我のせいで死亡してしまった時の費用,
病気になった時の治療費の費用,人に怪我をさせてしまったり物を壊してしまった時の費用も
補償されます。さらに海外旅行保険では,しかたのない理由で(留守中に家族が危篤になって
しまった場合や被保険者が病気や怪我などで入院することになったなど)海外旅行保険の
被保険者やその家族が日本や現地に行き来するための費用まで補償してくれます。
何も起こらなければそれにこしたことはありませんが,万が一の為にあらかじめ海外旅行をする
際には,海外旅行保険に加入しましょう。

学資保険

学資保険とは,別名で「こども保険」と呼ばれていることからもわかる通り,子供に関する保険
のことを学資保険と呼んでいます。この学資保険には二つの目的があります。
ひとつめの学資保険の目的は,子供の教育費を計画的に貯蓄することで,貯蓄性に重点をおいた
学資保険がこれにあたります。
もうひとつの学資保険の目的はというと,医療保険に重点をおいた学資保険です。この医療保険
に重点をおいた学資保険とは,子供が怪我や病気などで入院をした場合などの補償をしてくれる
学資保険となっています。また,最近の学資保険の中には,契約者である両親に万が一の不幸が
あった場合などには,そのあとの学資保険の月々の保険料の支払い義務がなくなり,毎年,
育英年金というお金が学資保険によって支払われるという保障をカバーしている学資保険の商品
も多くなってきていて,このような万が一の保障のついた学資保険を選んでおくと,親にとって
はとても安心な学資保険になっています。また,学資保険の商品によっては,子供が死亡や
高度の障害を負ってしまった場合にも保険金がおりる学資保険もあります。ちなみに,医療保険
に重点をおいた学資保険にしていても,保険期間は学資保険の期間と同じなので,目的をよく
考えた学資保険をえらぶことが大切です。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。